元・高速バス乗りの市内バス運転手のそこらへん


by saru_oh
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

思い出した

友達からブログの始め方を聞かれて
自分もブログやってたのを思い出す。
誰も見てねぇとは言え放置しすぎだろ。
ま、俺を昔から知る人は俺が定期的に更新するなんて
これっぽっちも思ってないだろうが。

今年もあと2ヶ月。
仕事もプライベートも低調な一年。
俺が何したんだよ?
って世の中を恨みたくなるような一年。

昨日、今日とまた面倒くさいことになってる。
正義を振りかざした暇人どもが揚げ足を取ってくる。

俺に背負ってるものも、失うものも無い。
何がどうなってもいいよ。
今の仕事にしがみ付く気も、思い入れも無くなった。
同じ給料貰うならこの仕事じゃなくても五万と職はあるし。

今の俺はミスター投げやり。

懲戒解雇だけには気をつけよう。
再就職の際に困るからな。

って、俺弱っ!
[PR]
# by saru_oh | 2006-11-09 17:21

史上最長

5ヶ月放置(爆)

意や別に何にも無かったんだけど、ネタもなくて。
ただひたすら毎日無事にバス転がしてましたよ。

そういえば、先日お客からお褒めの言葉を貰ったよ。
物好きもいるもんだ。
[PR]
# by saru_oh | 2006-08-01 23:17

ひでぇ

またまた見事に一ヶ月放置した訳だが。

それよりも、ついに花粉症が発症。
使い捨てマスクを箱買いして仕事中も常にマスク着用。
辛い。意に反して垂れる鼻水が憎い。

それにしてもこの歳にして発症するとは・・・
やはり、花粉が体内に蓄積して・・・っていうのは本当だったみたい。
[PR]
# by saru_oh | 2006-03-20 00:58

懐かしの青ガエル

慰安旅行で熊本へ。

熊本には熊本電鉄というローカル私鉄があるのだが、
そこに元東急5000系(通称:青ガエル)がいる。
東急から日本全国の中小私鉄に売られていった青ガエルであったが、
現在、日本全国で走っているのは唯一熊本電鉄の北熊本~上熊本間のみ。

俺は小さい頃、関東に住んでいたのだが
ばあちゃんの家に行くのに決まってこの「青ガエル」に乗っていた。
そして今日。青ガエルに24年振りの再会を果たした俺は感動のあまり涙した。

車内も幼い頃の記憶のまま。
つり革の広告は「109」
わずか10分間の短い路線だったが、思い出に浸るには十分だった。

b0063820_23101099.jpg

[PR]
# by saru_oh | 2006-02-20 23:11

誰の為??

今日一足早く、お袋と姉貴からバレンタインチョコを貰った。
しかし、俺はあまり甘いものを喰わないので冷蔵庫へ直行。
で、さっき居間にいくと二人でムシャムシャ食べてるじゃ有りませんか!
結局、二人は全部喰っちまった。これで来月お返しを要求されるんだから堪らんな。

運転士になり立ての頃はお客の女子高生にチョコを貰った事もあったが、
大台突入を来年に控えた今ではそんな物好きはいない。
いや、別にチョコが欲しいわけではないんだけどさ、
仕事にハリが出るじゃん。

高速に乗り始めてから、同じお客さんを何回も乗せる事はほとんど無くなった。
田舎の路線バスに乗ってた頃はお客さん皆の顔を覚えてたもんだが。
いつも乗ってくるお客さんがバス停に来ていない時は「○○さんどうしたんでしょうねぇ??」
と、他のお客さんと一緒に待ってみたり。

余談だがそういう古き良き風景も、苦情マニアという存在により消えていった。
[PR]
# by saru_oh | 2006-02-13 23:32

早いもので

2月に突入。
今年もあっという間に終わりそうなヨカーン!

ところで同僚が俺のテーマソングを発見してきた。
その名は「赤ちゃんはどこからくるの?」(ここで聞ける。音量注意)
「赤ちゃん」の部分を俺の本名に変えただけの空耳ネタなのだが、
最近は運転中にメロディーが頭の中に渦巻いて仕方ない。

ま、電波ソング好きの俺にとっては別にいいんだが。
[PR]
# by saru_oh | 2006-02-01 23:22

俺は26歳の時に股引に手を出してしまい、それ以来股引中毒。
春が来るまで一日たりとも手放せない愛しの股引。
オヤジって言われてもいいんだ。暖かいんだ。

今日も股引をはいて元気に出勤。
しかもおろし立て!何かウキウキする。

ちょっと普段より動きにくいかな??
と思ったけど新品だからだろうと思い気にしない。
そしていつも通り発車。
一時間後・・・
俺は発車前に飲んだコーヒーが効いてきて猛烈な尿意に襲われていた。
何とか終点にたどり着き、トイレへGO!

ズボンの社会の窓を開け、股引の社会の窓を・・・・・・・
無い!股引の社会の窓が無いではないか!!
迫り来る尿意。見つからない社会の窓。もうパニック。
俺はとっさに3歳児ばりの秘技「全降ろし」を繰り出し、何とか大惨事は免れた。
用を足し、ホッとしながら股引を上げようとしてふと見ると
ケツに社会の窓が!


前後ろが逆じゃん。
動きにくかったのもそのせいだと判明。
ああアホらし。
[PR]
# by saru_oh | 2006-01-26 23:47

11年

阪神大震災から今日で11年が経った。
俺から一人の友人を奪ったあの震災から11年も経ってしまった。
アイツが生きてたら今頃何してるんだろう。
どんな話をするんだろう。

毎年1月17日が来る度に彼の事を思い出す。
[PR]
# by saru_oh | 2006-01-17 23:59

リセット

何もかもリセット。
新年だし。
しかし、何か思う所があった訳でもない。
何となく。そう、ただ何となく。

まあ、あれですよ。いつもの気まぐれ。
またすぐに飽きて放置するのがオチですわ。

たまに覗くと更新してるかもよ。
[PR]
# by saru_oh | 2006-01-16 16:04