元・高速バス乗りの市内バス運転手のそこらへん


by saru_oh
カレンダー

2006年 11月 28日 ( 1 )

雨が降ると事故が起きる。
高速道路のお約束。


中嶋悟さんは雨の日は運転技術が半分になると思いなさいって言ってた。
飛ばし屋と言われる俺も雨の日はさすがに気を付ける。
しかし、一般のボンクラドライバーはお構いなしに晴れの日と同じ運転をする。
そりゃ事故るよ。

今日も雨が降る中至る所でおバカさんが事故ってた。
俺が見たヤツは、晴れの日感覚でハンドル切ってスピンしましたって感じの事故。
こんなアホに巻き添え喰わされたらたまったもんじゃない。


車線変更だって焦る必要はない。
ゆっくりハンドルを切るか切らないかで移行していけばいいのだ。
大体教習所でもそう習うだろ?

俺が大先輩に教わったのは、
夜行バスでお客さんに寝てもらうには車線変更には10秒かけると言うこと。
この運転をすると乗っている方はいつ車線変更したか分からない程。
俺は昼行でも出来る限り時間を掛けて車線変更する。やっぱお客さんに安心してくつろいでもらってナンボの仕事だからね。

これは自家用車にも通じるものがあるのでお試しあれ。
そうすればおバカなスピンなんてしないし、同乗者に安心して乗ってもらえる。
[PR]
by saru_oh | 2006-11-28 00:13