元・高速バス乗りの市内バス運転手のそこらへん


by saru_oh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2度ある事は3度ある。

また原因不明の水温計上昇。
念入りに点検して、水量も異常なく水漏れも無かった。
なのに、レッドゾーンを指す水温計と鳴り響く警告音。

幸運だったのは終点でお客様が降りた後だった事。
途中で水温計の異常な上昇に気付き、騙し騙し走った甲斐があった。

故障を折り返し場の発車係さんに報告して、
発車係さんが営業所に電話で連絡。

突如電話していた発車係さんがキレ始めた。
「あぁん?走れない状態だから連絡してんだろうが!
これで発車させてバスが燃えでもしてお客さんが怪我したらどうするんだよ!」
どうやら、営業所の操車係がそのままもう一往復走れと言ったらしい。
「いいから代車とっとと持って来い!」(ガチャン!)
発車係さんに惚れたね。

発車係さんの指示で俺のダイヤは俺の次に発車の予定だった先輩が繰り上がって発車。
程なく代車が到着し、繰り上がって先に発車してくれた先輩のダイヤで無事発車。

あぁ、もういい加減に故障は勘弁。
次は俺もキレるかも。
仏の顔も三度。
[PR]
by saru_oh | 2007-05-08 17:31