元・高速バス乗りの市内バス運転手のそこらへん


by saru_oh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

尊敬

今日は連休二日目。

歯医者に行こうと思ってたんだけど、掛かり付けの歯医者さんは生憎休診日。
今更違う歯医者さんに掛かるのも勇気がいるし、
痛みがかなり引いてきたので、来週まで様子を見る事にした。


と言う訳で暇になったので街をぶらついていると、
昔いた営業所のバスにクラクションを鳴らされた。
振り返ると、運転士が笑顔で手を振っていた。
その運転士とは俺が尊敬しているカミスケさん。

このカミスケさんのすごい所は常に笑顔。
そして、メチャクチャ腰が低い。
誰にでも敬語で話す。
僕より二つ年上で経験も長いのに常に敬語。
メールも敬語。
そして新人さんにも敬語。
簡単そうでなかなか出来る事じゃない。

好き嫌いがハッキリしてる俺をたまに窘めてくれるのもカミスケさん。
「一つ嫌いな所を見つけてしまったら、二つ良い所を探すといいですよ」
って、出来たら苦労しませんよ・・・

カミスケさんは滅多に怒らない。
怒ったのを見た事が無い。
同僚が一度だけ怒ったの見た事があるらしいが、
あれは修羅だと言ってた。

物腰が常に柔らかくて、言葉遣いは丁寧。
ルックスは男の俺が見ても男前のカミスケさん。
当然、女性のお客様のファンも多い。

それをカミスケさんに聞いても、まったり口調で
「何ででしょうねぇ~」
って言うだけ。その言葉にも嫌味が無い。


驚きなのはカミスケさんは元ヤンで元ボクサー。
それについてもカミスケさんに聞いてみると、
「あ~あの頃は悪かったですね~若かったですね~」
とまたまた、まったり口調で返される。

自家用車は知り合った頃はいかついヤンキー仕様のソアラに乗ってたけど、
その後買い換えたのがコルト。「まじめ、まじめ、コルト」だ。
これがまたカミスケさんに似合う。

カミスケさんからさっきメールが来た。
「先程はどーも!今日はおやすみですか?いいですね~♪」

カミスケさんと違う営業所になって3年。
もう一度一緒に仕事をしたい人の1人だ。

明日からまた仕事。
クリスマス・イヴもクリスマスも当然仕事。
混むだろうな~
諦めてはいるけど、やっぱりやだなぁ~
[PR]
by saru_oh | 2006-12-21 18:56