元・高速バス乗りの市内バス運転手のそこらへん


by saru_oh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

しょんべんバス

今日はKK線の中休。
中休ってのは、朝夕のラッシュだけ走って
昼間に4~5時間の開放時間があるダイヤ。
お昼寝大好きの俺には打って付けだ。

バスは最近、巷で増殖中の尿素バス。

尿素バスの正式名称は、
尿素SCR(選択的触媒、Selective Cataryc Reduction)還元システム搭載車。
バスのメーカーは日産ディーゼル。
日産ディーゼルの超高圧燃料噴射システムと尿素SCR還元システムが合体すると、
FLENDS(Final Low Emission New Diesel)システムって名前になるらしい。

原理としてはアンモニア(NH3)が窒素酸化物(NOx)と化学反応することで
窒素(N2)と水(H2O)に還元されることを応用したもので、
アンモニアを車両に積むのは危険なので尿素水をタンクに入れて搭載し、
これを排気中に噴射することにより高温下で加水分解させアンモニアガスを得る。
このアンモニアによりNOxを還元しN2(窒素ガス)とH2O(水蒸気)を得る。

とまあ、解説はWikipedia丸写しなわけだが、
要するに排ガスがキレイになるらしい。

この尿素バス、「尿素」という名前が災いして「しょんべんバス」と呼ばれている。

エンジンは直6ターボで結構粘る。
満席状態で4~5‰の上り坂が続いても6速で100キロキープできる。
b0063820_22185162.jpg

尿素水タンクの扉にある注意書き。AdBlueとは尿素水の事。

b0063820_2219497.jpg

尿素水のタンク。何リットル入るかは知らない。

b0063820_22191630.jpg

インパネにある、尿素水の残量表示。減ったの見た事無い。

b0063820_22192498.jpg

メーター周り。ピンボケ。
携帯のカメラじゃ夜は辛いな・・・
デジカメ買おうかな。
[PR]
by saru_oh | 2006-12-18 22:32